こんにちは!

火曜日ベーシックヨガ担当インストラクターYukariです。



だいぶ春らしくなってきましたね。

さて、私事ですが、2週間ほどお休みを頂き、一歳の息子と、スペインの旅に出かけておりました。


F651AE47-D92D-4DDE-8229-B3D14D19CEAD

写真は、今回の主な滞在先となったヘレスです。

産前は毎年1ヶ月〜2ヶ月位、フラメンコエネルギーチャージと衣裳の調達、出演などのためスペインに行っていたので、今回は超短期でドタバタ、、でしたが、まるで里帰りのような渡航で、師匠や友人、そしてスペインの大地からたくさんのエネルギーをもらいました。



今回の旅の主役は、兎にも角にも息子です!

飛行機、長時間の移動、海外、会う人々、とにかく全てが初めて尽くし。。

特に飛行機は大変でした、、が、

現地で息子が広大な大地に見惚れる姿や、フラメンコを観て、拍手しながら楽しんでいる姿を見て、やっぱり一緒に来れて良かった!!と思いました。

そして、恩師や友人達に我が子を紹介出来たのも、本当に嬉しかったです。



帰国後、すぐにマタニティヨガ指導者講座への参加が始まり、改めて妊娠、出産、子どもの神秘に感動する日々です。

5月から担当させて頂くマタニティクラスが、待ち遠しいです。

こんにちは✨セロトニンヨガのTabtabです。

先日の生徒様が「逆子で、とても不安💧悩んでいます😥」と、おっしゃっていました。

初めてのお産でただでさえ不安なところへ逆子となれば精神的にもかなりお辛いと思います。

ヨガは体だけでなく、心にも働きかけます。

不安、心配を抱えていると、肩に力が入り血管が収縮!血流が悪くなって赤ちゃんへ酸素や栄養が行き渡らなくなってしまいます💦

ですから、不安も心配も口から「はぁ~💨」と息を吐く「浄化の呼吸法」と、胸を開くポーズを行いましょう

そして、決めるのです!「私は大丈夫!」「主体的に良いお産をするんだ!」「お産を楽しむんだ🎶」と決意するのです。

ベビーちゃんに「ママがチュルンと、んであげるからね✨逢えるのを楽しみにしているよ💕」と声を掛けてあげて下さい。

決めることで、思考や体が変わります!

最終的に逆子が直らなくても、その時考えよう✨と、腹を括って、気楽に逆子体操やヨガ、鍼灸をして、いつもリラックスしていてください。

ベビーちゃんも大好きなママの声を聞いて「くるりん✨」と体位を変え、ママと力を合わせて「ちゅるん💕」と産まれて来てくれるでしょう✨

TabtabのHP→ http://TabTab.yoga/

こんにちは✨セロトニンヨガのTabtabです。

「愛情ホルモンオキシトシン」って聞いたことありますか?✨

お胸の張りが気になり始めたマタニティママなら、もぅ既にご存知かも知れませんね。

1906年イギリスで発見されたホルモンで、当時は女性にだけ分泌されると考えられていました。

出産を促し、母乳の出をよくし、そして肌が触れあうことで赤ちゃんにも分泌!親子の絆を深めます✨

今ではこのホルモン、サポートしているパパにも分泌されることがわかっています。

「うぅ~💕うちの子可愛い~💕」って思ってるときフツフツと分泌されていますょ😊感じてみてね✨

更に、最近の研究では、若い女性、男性だけでなくご年配の方にも、又、ワンちゃんなどの哺乳類にも分泌されることがわかっています。

不安や心配、怒りなどのストレスを軽減して、癒しをもたらしてくれます。

猿さんが毛繕いをしますね。あれは衛生面としてだけでなく、群れ社会の緊張をグルーミングという形で解消しているので。   


オキシトシンは、心地好いと感じるような肌が触れあうコミュニケーションをとったり、気のおけない仲間とのお喋りで分泌されます。ヒトに親切にして喜んで頂いた!なんていうときにも分泌されまてます。

セロトニンには、オキシトシンの受容体があるので、セロトニン+オキシトシンで最強の癒しとなるでしょう🎶

体の中で”何が起こっているのかを、じっくり内側から観察して、心と体を「ほんわか幸せに🍀してあげましょう💕

TabtabのHP→ http://tabtab.yoga/


↑このページのトップヘ