こんにちは✨セロトニンヨガのTabtabです。

「愛情ホルモンオキシトシン」って聞いたことありますか?✨

お胸の張りが気になり始めたマタニティママなら、もぅ既にご存知かも知れませんね。

1906年イギリスで発見されたホルモンで、当時は女性にだけ分泌されると考えられていました。

出産を促し、母乳の出をよくし、そして肌が触れあうことで赤ちゃんにも分泌!親子の絆を深めます✨

今ではこのホルモン、サポートしているパパにも分泌されることがわかっています。

「うぅ~💕うちの子可愛い~💕」って思ってるときフツフツと分泌されていますょ😊感じてみてね✨

更に、最近の研究では、若い女性、男性だけでなくご年配の方にも、又、ワンちゃんなどの哺乳類にも分泌されることがわかっています。

不安や心配、怒りなどのストレスを軽減して、癒しをもたらしてくれます。

猿さんが毛繕いをしますね。あれは衛生面としてだけでなく、群れ社会の緊張をグルーミングという形で解消しているので。   


オキシトシンは、心地好いと感じるような肌が触れあうコミュニケーションをとったり、気のおけない仲間とのお喋りで分泌されます。ヒトに親切にして喜んで頂いた!なんていうときにも分泌されまてます。

セロトニンには、オキシトシンの受容体があるので、セロトニン+オキシトシンで最強の癒しとなるでしょう🎶

体の中で”何が起こっているのかを、じっくり内側から観察して、心と体を「ほんわか幸せに🍀してあげましょう💕

TabtabのHP→ http://tabtab.yoga/