ヨガをやってると安産ですか?

良く聞かれます。
私はいつも、

安産の可能性は上がるでしょうが、確実に安産だとは言えません。

と、答えます。

何をしたから安産、何をしたから難産。
こればっかりは誰も何も保証できないのです。

でも、やらないよりはやっていた方が楽になる可能性は高い

と、自分の出産を通して実感しました。

まずは呼吸。
呼吸で心身の状態を多少はコントロールできること。
それを知っていること。
これは、陣痛中、本当に役に立ちました。

次にいろいろな体勢を難なく取れる筋力と柔軟性。
これも陣痛の間、私を助けてくれました。

さらに体力。
陣痛の後にいきめる体力、産後も赤ちゃんのお世話ができる体力。
やっぱり体力って大事。
体に余裕があれば、心にも余裕が出ます。
逆もまた然り。

そしてそして、自分は産めると信じる力。
ヨガを通して、精神的にも、体力的にも、「できる、大丈夫」
と、信じられる力、
「楽しみ、やっと赤ちゃんに会える」
と、ポジティブに分娩に臨める力を培えました。
これが一番大きかったかなと、今、出産を振り返ると感じます。

今、出産を控えてる方。
陣痛はママを苦しめるためのものじゃなく、赤ちゃんをママの元に届けるための体の運動なんですよら

だから、一緒に頑張ろう

という気持ちで陣痛を迎え入れれば、きっと大丈夫。

赤ちゃんもママと会える瞬間を心待ちにして頑張ります。
ママも、赤ちゃんと会える瞬間に向かって、楽しんで、頑張ってくださいね(^-^)

マタニティヨガでは、皆さんが強い自信を持って出産を楽しむ心と体の準備を、全力でサポートいたします!
不安、心配、その他、何でもインストラクターにご相談くださいね!!