火曜日10:30産後ヨガと12:00マタニティヨガを担当しています、Yukariです。

つい先日、産後の体重について

どのくらいで元に戻るのか?
そもそも元に戻れるのか?!

というご質問を受けましたので、私の体験談も含めてお話しさせて頂きます。

個人差がありますが、妊娠中どのくらい体重が増えるかによっても、変わってくるように思います。
ちなみにですが、妊娠中の体重増加量はママのBMI値により、推奨される目安体重があります。

BMI 18.5未満 9~12kg
ふつう BMI 18.5以上25.0未満 7~12kg
肥満 BMI 25.0以上 おおよそ5kgを目安

BMIとは、体格指数のことです。
BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で出すことができます。

この推奨体重は、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などの予防のために主に指導されます。
ですがやはり、この範囲内を目安にして頂くと、産後、元の体重に戻りやすいのかな、と思います。
というのも、実際の出産で落ちる体重は、
赤ちゃんの体重+羊水や胎盤の重さで、約4~5キロ前後と言われます。

私も出産翌日に体重計に乗って、5キロ弱しか減ってないんだ!(笑)
と、分かっていても衝撃の事実を目撃したのを覚えています。

残り半分の重みは、増加している血液や乳房も若干ですが、主に"皮下脂肪"です。お腹の赤ちゃんを守るために蓄えたものです。脂肪は、産後の育児が忙しくて自然に落ちた、という方もいらっしゃれば、なんとなく、出産の度に蓄えている、というお声も、、
ただ産後1カ月は、どんなに気になっても心身の休息が必須なので、1ヶ月検診を終えて、産科の先生から運動にゴーサインが出たら、少しずつ運動していくことを、ぜひお勧め致します!

産後の運動の最初の課題は、皮下脂肪を落とす、というよりも、しっかりと筋力を再生していくことが、何よりも大切です。
出産によって損傷した骨盤底筋、離開した腹筋を元に戻してあげることが、まずは身体の回復に、それがやがて皮下脂肪の燃焼に繋がっていきます。

産後ヨガクラスは、このような身体の回復にじっくりフォーカスしたクラス内容になっています。
産後は、とにかく赤ちゃん第1優先になりますが、
元気な身体とハートがあってこその育児!
ママが綺麗に元気になることは、赤ちゃんの笑顔に繋がりますよ。

赤ちゃんと一緒に受講可能です。
お散歩がてら、お気軽にいらして下さいね。
F3F3925C-76CC-4621-B38C-9BCB74CE5531

foto:お散歩中に、息子が見つけてくれたお花です

#茅場町#日本橋#産後ヨガ#産後体重#脂肪燃焼#骨盤底筋#産後回復#赤ちゃんと一緒

レッスンご参加までの流れは、こちらをご覧ください
http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html