セロトニンヨガのTabtabです。

私たちは、五感を通じて感じたままに心を動かし、そして過去の経験を通して動揺したり、ハッピー!って思っていたのに、急に落ち込んだりするのです。

五感を野放しにして感情に振り回されてるって疲れませんか?!
呼吸を通してじっくりと「感情」を観察してみてはどうでしょう。

ゆっくりとした呼吸を意識し、視・聴・嗅・味・触の五つの感覚を観ます。

すると、真実が見えてきますょ。

私たちにはスコトーマ(盲点)があって「見ているようで、実は見えていないモノ・コトがいっぱいあるんだょ」ということは皆さんもよくご存知だと思いますが、コレを再確認しましょう。

モノ・コトを自身の「思い癖」で見ていないだろうか?と、一度疑ってみるのも良いかも知れませんね。


ヨガの教典(教科書)ヨーガ・スートラには「ヨーガ・チッタ・ヴリッティ・二ローダ」という言葉があります。

「ヨガとは心の作用を死滅させる」の意

ヨガのアーサナをしながら、呼吸を調え、自身を見つめる。

真実に気づけば心は動揺しないで、平静で穏やかでいられます。

そしてその真実の1つとして、、、

「動揺したり、落ち込んだりというネガティブな感情も必要なんだょ!」と気づかせてくれます。

ネガティブの感情を受け入れられたからこそ、その反対にあるポジティブな感情の心地良さ、力強さが理解出来るわけだから。ね。


参考ッスンご参加までの流れは、こちらをごください! http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html

#中央区#茅場町#ヨガ#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#マタニティヨガ#産後ヨガ#子連れヨガ#ラマーズ法#ソフロロジー#アナパーナ・サチ#お釈迦樣