セロトニンヨガのTabtabです。

出産も安定期(16週)に入るとお腹も大きくなり、痛みのトラブルも増えてきます。

良く聞くのが「腰痛」

大きくなったお腹を支え、バランスを取ろうと自然と反り腰になり、慢性的に腰に負担を掛けています。

また、出産準備のためにたくさん分泌される「リラキシン」というホルモンの影響で、骨盤の靭帯がいっそう弛み、関節、筋肉、筋の負担が増します。

ヨガでこれらを強化しましょう。

骨盤周りを弛めつつ腹筋やスクワットなどで、筋肉をつければ、自信を持って出産に臨めるでしょう。

具体的に、何をどのようにやれば良いのか!知りたい方はレッスンに参加してくださいね。


中央区#茅場町#ピラティス#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#産後ヨガ#子連れピラティス#mymeスタジオ#医療機関連携#女性サポート#美容鍼#癒し#茅場町女性鍼灸院#つわり


レッスンご参加までの流れは、こちらをご覧ください

http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html