セロトニンヨガのtabtabです。

最近は、赤ちゃんを「まんまるぅ~く」包んで寝かせる方法が流行っているみたいですね。 (新生児~首が据わるまで)

ちょっと軽~く、ご紹介します。

メッシュ素材のオクルミで、赤ちゃんの背中の「Cカーブ」を保つように、くるくるっと包みます。

くるくるっと包む、、と、いっても「メッシュ素材」で、軽く伸び縮みするので、中でムニムニ動けます。

動いた時の適度な皮膚刺激が、脳や筋肉の発達を促し、そして、とにかくよく寝てくれるそうです。

赤ちゃんは寝るのがお仕事だし、寝てくれるとママの時間も出来て嬉しいですね。

首がすわる頃まで、背骨の形成に大切な「Cカーブ」を重力から守ってあげることで、赤ちゃんは無理のない姿勢でいられるそう。

無理がないから、安心してスヤスヤと寝てくれるのね。

背骨を伸ばして仰向けになると、Cカーブに負担がかかり、頭が横に倒れ、頭の向きグセがつきやすくなるとか、、。

向きグセは、頭の歪みだけでなく、体の歪みにまで及んでしまうので、将来のことを考えたら、やはり、赤ちゃんのうちから歪みにくい姿勢を考えていきたいですね。

今日は「まん丸ねんね」をご紹介しましたが、この寝かせ方が絶対!というわけではありません。

ご家族とも話し合って、ご自分達の納得出来る子育てをしてくださいね。

★mymeのインスタグラムはこちら
ID: myme_yogastudio

#中央区#茅場町#ヨガ#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#マタニティヨガ#産後ヨガ#子連れヨガ #妊活 #不妊治療 #出産 #免疫UP #プレコンセプションケア #プレコンセプション