こんにちは!
金曜日のクラスを担当しているRemiです
先日、生徒さんからリクエストがあったので
今日はみんな大好き
「シャバーサナ」のポーズについて
少し解説したいと思います。

ヨガのクラスを受けたことがある方なら
1度は体験したことがあるはずの
クラスの一番最後に行う仰向けでお休みするポーズです。
マタニティクラスだと
ボルスターやブランケットを使って斜めや横向きで行う場合もあります。

呼吸法やアーサナで体をほぐした後に迎える
このシャバーサナタイムは
ヨガの中でも人気のあるポーズの1つです。
すごく体や心を軽く感じられたり、
突然涙が溢れたり、、、なんて経験をされた方も
もしかしたら、いらっしゃるのではないでしょうか。


シャバーサナは日本語で
「屍(しかばね)のポーズ」と訳されます。
ただただお休みするのではなく、実は深い意味があるんです。
それは、死体のように全身の力を抜いて、
すべてを自分以外に委ねる練習のポーズです。

死体のように、
「自分の体や心の執着を手放すこと」は
実はとっても難しくて
ヨガのアーサナの中で最も難しいポーズだとも言われます。
そして、この執着を手放す練習を重ねることで
「死への恐怖を和らげるポーズ」という見方もできます。



こんな例えもあります!

ヨガのクラスは「人生を表している」
最初に
座って関節を緩めたりして
四つん這いで背骨や腹筋、手足を使い始めて
立ちポーズで全身を使ってたくさん動いて
また座ってゆっくり動いて
最後は仰向けのポーズで終わる

これは、赤ちゃんが
座れるようになって
ハイハイで体を動かして
立ち上がって
青年期にたくさんのこと経験して
老年期に座ることが多くなって
最後寝たきりで死を迎える。。。


すごく、わかりやすいよね!!
ヨガのアーサナ(ポーズ)をとっている時に
感じる感情は普段の自分の思考の癖が表れやすいもの。
好きなポーズと嫌い、苦手なポーズがはっきりしていたり
慣れないアーサナをする時に
苦しいと感じるか、チャレンジと感じるかなど、、、
体を動かしながら内側を観察するのも
とってもおもしろいです

一緒に練習を続けていきましょうね〜




ご予約はこちらから!
http://kayabacho-yoga.com/

レッスンご参加までの流れは、こちらをご参考ください!
http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html




#myme #中央区#日本橋 #茅場町#yoga #myme#ヨガ #ピラティス #肩こり #骨盤調整 #リラックス #デトックス #ストレッチ #女性専用 #少人数クラス #マタニティ #産後 #子連れ #子連れでお出かけ #マタニティヨガ #産後ヨガ #産後ピラティス #子連れヨガ #コロナ対策 #免疫力UP #ヨガ動画配信中