こんにちは セロトニンヨガインストラクターのTabtabです。

先日、オフィスビルのエントランスで若い女性がうずくまって泣いていました。

お仕事で辛いことでもあったのかな💦

「昼間×オフィスビル」

というシチュエーションもあって、(※)勝手に思いをめぐらしました。

(※実はコレ⬆️「ヨガ哲学」では「幻想」「幻」と表現します。

真実を知らず、勝手に私の色メガネで「仕事×辛い×」と見ているから、、。

私は、女性を見ているけれど、それは真実の姿ではないのです💦

だから、

本当は転んで泣いているだけかも知れないのに、、。

ヨガ哲学では、「幻」について、更にもっと深いところまで気づいていくのですが、始めの一歩として⬆️の「幻」について、日常生活の中で感じとってみると面白いと思います。

いかに色メガネで世の中を見ていたのかに、驚きます💦


~~話は戻って~~

「頑張ったのね💦えらかったね。スッキリするまで泣いちゃいなね💦」

声かけではなく、「気」を投げ掛けて、、気持ちは彼女に寄り添いながら、私はその場を離れました。

頑張りすぎは「ウツ」になります!

近年の脳科学で、わかってきたこと。

『歯を食い縛って頑張って仕事をする脳』は、、

「脳内ホルモン・ドーパミン」

を分泌します。

バランス良く分泌されている時は、快感!を味わえます。

良く評価されたり、昇進したときなど、瞬間的にはとても気持ちが良いものです。が、、、

次も!!もっと!もっと!

と、頑張って、結果が出ないとなると、今度は出すぎたドーパミンによって自律神経が乱れます。

更に「もっと頑張らねば!」と、歯を食い縛って、、。そしてある時

「心が折れて」

「ウツ」になる

よく聞くパターンですね

分かっているのに頑張ることをやめられない💦何故でしょう?

そして、自分を過小評価する。

自分で自分を追いつめてしまう前に


「ひと呼吸!!」


ひとつ、意識的に呼吸をすれば、呼吸が浅かったことに気づけるはず!

「呼吸が浅い!」と、気づけば深呼吸が出来ます。

血液に酸素と栄養を乗せて各細胞一つ一つに送り届けて下さい。

脳もリラックスし、客観的に物事が観られます。

ヨガでは、自身の深いところ「潜在意識」へアクセスしていきます。

何故、過剰に外からの承認・評価を求めてしまうのか。

隣のお家の芝生は、何故あんなにキラキラ素敵に見えるのか、、、。

外ばかり見ないで、自分自身を見つめていきましょう。

ソコには普段の自分では気づけない、潜在的な「思い癖」があるかもしれません。

もっともっと楽に生きてもいいんじゃない?

楽に楽しく生きている人との違いは、思考の違いです。

呼吸で脳を変えて、思考(思い癖)を変えましょう。

ヨガで、その練習をしていきましょう。





ご予約はこちらから!
http://kayabacho-yoga.com/



#myme #中央区#日本橋 #茅場町#yoga #ヨガ #ピラティス #肩こり #骨盤調整 #リラックス #デトックス #ストレッチ #女性専用 #少人数クラス #マタニティ #産後 #子連れ #
子連れでお出かけ #マタニティヨガ #産後ヨガ #産後ピラティス #子連れヨガ #コロナ対策 #免疫力UP  #ヨガ動画配信中



レッスンご参加までの流れは、こちらをご参考ください!
http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html