カテゴリ: 妊娠・出産

10:30産後ヨガwith baby、12:00マタニティヨガを担当していますYukariです。

今日はバースプランについてのお話しです。
バースプランとは出産の計画を立てること、より良い出産のために、マタニティさんご本人が、どうしたいかのかを発信するものです。
バースプランを立てることで、出産の進行、その時どんなことが自分の身体に起こっているのかを知る手立てにもなります。知る、ということで、出産に伴う緊張や不安を和らぐこともあるかと思います。また、どんな風に出産を迎えたいのか、自分で希望し、納得いく出産を経験出来ることがその後の育児の糧になる、という方もいらっしゃるようです。

そうなってくると、どんなプランを立てたら良いのか?!
という問題にあたりますね(笑)
私自身第1子出産時は病院の初産婦向けの講座を受け、その内容を参考にしてバースプランを立てました。
その時病院に提出したプラン内容の一部はこんな感じでした。

・陣痛促進剤をなるべく使いたくない
・夫に立ち合ってもらいたい
・分娩室で、好きな音楽をかけて欲しい
・出産促進になるアロマを炊いて欲しい
・何かあったら、妊婦本人にはっきり伝えて欲しい
・子どもの体調が良ければカンガルーケアをして、3人で写真を撮りたい

などでした。今改めて見ると"理想"が詰め込まれたプランです(笑)
実際の分娩はどうだったかと申しますと、実現できたのは3つ程でした。というのも、私は自宅での破水スタートから2時間を切るスピード出産で、アロマやCDどころでない!という感じ、超安産だったからです。
現在第2子のバースプランを提出する週数になり、出産所要時間が初産の半分になる可能性があると産科の先生と言われているので、今回はとにかく迅速に動けるようなプランニングが必要になりそうです。

バースプランには、他にも姿勢や呼吸法、入院中の過ごし方なども希望を伝える事ができます。何か気になることがあれば、分娩先の先生や助産師さんに相談してみて下さい。
もちろん、mymeスタジオのインストラクターにも、レッスン前後に相談して下さいね!
DFB5F063-D47C-42BE-9114-3FB1EB5D5892

#中央区#茅場町#ピラティス#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#産後ヨガ#mymeスタジオ#医療機関連携#癒し#茅場町女性鍼灸院#つわり#妊娠#凝り解消#育児#赤ちゃんと一緒#バースプラン

レッスンご参加までの流れは、こちらをご覧ください

http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html

こんにちは!
毎週金曜11:00~/土曜14:00~(不定期)に
→マタニティヨガ
毎週月曜14:00~
→マタニティ・ベーシック
を担当しているRemiです。

今日は今月から始まった
月1イベントクラスのママヨガでした!
マタニティクラスにずっと通ってくださった
ママが娘ちゃんと一緒に来てくださって、
あのお腹の中にいた子がもうズリバイしてる!って、
なんだか不思議な気持ちになりました(^^)

産後は肩こり、腰痛、疲労感、、、
いろんなことが「産後」のママにやってきます。
ただ、今日来てくれたママの身体を見て、
そして私自身の出産の体験として
産後は身体、体質が変わるのかなぁと感じました。

どう表現したらいいのか。
「産前」に抱えていたつまりや凝りが緩まる感じです。
今日のママの身体も産後の凝り、疲労はもちろんあるものの、
明らかに妊娠期より背中が柔らかくなっていてびっくりしました!
(産後ヨガやピラティスに通ってくださっているのももちろんあると思います!)

私の身体でいうと、
妊娠前や妊娠中はほぼ毎日ヨガの練習をしていましたが、
もともと重症な肩こり持ちだったり、
緊張やストレスでギュッと身体をこわばらせてしまう癖もあり、
練習量の割になぜこんなに身体が硬いのかと日々感じていました(汗)
産後はひとりの時間がなかなか取れず、
練習量は時間的には4~5分の1くらいへと
大幅に減ったにもかかわらず、不思議なことに
身体は妊娠前や妊娠期より明らかに柔らかくなっています。

感受性豊かな子どもと一緒に
ひとつひとつの出来事に感動したり、
目を見ながらゆっくり話したり、笑ったり、泣いたり、、、
子どもと過ごす時間による私の物事の感じ方の変化もあれば、
デスクワークの時間が減り、早寝早起きになるなどの
生活習慣の変化も要因か、とも思います。
(抱っこなど別の習慣もできましたが!汗)

お腹の中で10ヶ月成長した、
ママの身体の一部を産み落とすという
身体的には本当に大きな変化だけでなく、
生活習慣の変化によるデトックス効果があるのかも!

ママヨガの次回は
3月13日(金)、4月3日(金)どちらも13:00〜です。
お待ちしています!!

IMG_7682


#中央区#茅場町#ヨガ#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#マタニティヨガ#産後ヨガ#子連れヨガ #妊活 #不妊治療 #出産 

みなさんこんにちは。
火曜日10:30産後ヨガwith baby、12:00マタニティヨガを担当しています、Yukariです。

私自身、現在第2子を妊娠しています。
8ヶ月の終わりに入ってきました。
現在もヨガとフラメンコの仕事をしています。
ヨガのレッスンは素足、ポーズによっては自分の足裏をお見せして説明することもあります。一方フラメンコは硬い革靴を履いて脚を打ち鳴らすので、衝撃によって足の爪が割れやすかったり、角質も厚くなりやすく、、
そんなことから、いつも足爪と角質のケアをネイルサロンでお願いしています。
そのフットネイルも、今回が産前最後になりました。ブログ
E8081177-F07E-4EBF-B80E-04D924E9C2A3

足のアップで失礼致しますm(_ _)m
いつもはパリッとした、発色の良いネイルを選ぶのですが、今回はなんとなく淡い温かい色に惹かれて、初めての淡色ふんわり雰囲気に仕上げてもらいました。

爪は健康状態をチェックするために、ネイルは出産の際には必ずとって行かなくてはなりません。特にジェルネイルなど、サロンでオフしなくてはならないものは、産前のスケジュールの中に入れておかないとですね。病院や産院によってはオフする時期を指定していることもあります。

余談になりますが、ネイルだけでなく、アクセサリーも外すタイミングをみた方が良いです。妊娠後期は浮腫みやすいので、例えば、いざ指輪を外そう、と思った時に外れにくくなっていることがあります。
私の友人の話しですが、ブレスレットと指輪を外し忘れて分娩に行き、浮腫みのためにどちらも外すことが出来ず、全ての貴金属を病院でカットしたそうです、、スペインの病院での話しですが。

ネイルをするしないに関わらず、足のケアをしてもらうのは、至福の時。。
フットバスで温まったり、クリームでマッサージしてもらったり、ハートの芯までほっこりする時間でした!

ヨガのクラスでも、クラスオープニングのほぐし時間に、簡単なフットマッサージやツボ押しなど取り入れています。
気になることがありましたら、体調チェック時だけでなく、ほぐしの時間にも質問して下さいね!

#中央区#茅場町#ピラティス#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#産後ヨガ#mymeスタジオ#医療機関連携#癒し#茅場町女性鍼灸院#つわり#妊娠#凝り解消#育児#赤ちゃんと一緒#休息#ネイル

レッスンご参加までの流れは、こちらをご覧ください

http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html

こんにちは!
毎週金曜11:00〜/土曜14:00〜(不定期)に
→マタニティヨガ
毎週月曜14:00〜
→マタニティ・ベーシック
を担当しているRemiです。

今日はなななんと、
大学の同級生が偶然マタニティクラスに来てくれました!
といっても、覚えていたのは私だけ。。。
そして覚えていたのはお顔だけ。。。!!!笑
名前がわからないのに、もしかして、、、
って話しかけてしまいました(^ ^)

さて、今日は「安産」についてお話ししたいと思います。
先日、生徒さんから「安産ってなんですか?」と聞かれ、
私も改めて考えたり、検索したりしました。

私は母子ともに健康であれば
出産のスタイルや赤ちゃんが出てくるまでの時間に関わらず、
どんな出産も「安産」なんじゃないかなと考えてます。

改めてgoo辞書で「安産」を検索すると
「あまり苦痛や危険もなく子を産むこと。軽いお産」反対語は難産と出てきました。

3kg前後の赤ちゃんが
普段は小さなサイズ、幅の産道や膣を通って、
あるいはお母さんのお腹を切って、
初めて外の世界へと出ていくんです。
心配という精神的なことも含め、
苦痛や危険がないはずがありません。

そして感じ方は人それぞれですし、
陣痛の時間が短時間でも激痛かもしれないし、
長時間でも緩やかなときが続くかもしれません。

もちろん、
安産を願うこと、そのために
身体を温めたり、食事に気をつけたり、
ストレッチやマタニティヨガをしたり、、、
できる準備をすることはとっても大切です。

でも、いざ出産本番のタイミングがきたら、
あとは自分と赤ちゃんを信じて、
身も心も委ねるしかありません。
今、自分ができることをしっかりと行うだけ。

妊娠中は初めてのことだらけで、
不安な気持ちもあると思いますが、
そんな時はmymeのインストラクターに
何でも気軽に声をかけてくださいね。

赤ちゃんがお腹の中にいてくれる、貴重な期間。
ぜひ、赤ちゃんと一緒に
健やかに笑顔でお過ごしください!!

ブログ画像
★mymeのインスタグラムはこちら
ID: myme_yogastudio

ご予約はこちらから。
http://kayabacho-yoga.com/


#中央区#茅場町#ヨガ#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#マタニティヨガ#産後ヨガ#子連れヨガ #妊活 #不妊治療 #出産

みなさんこんにちは。
火曜日10:30~産後ヨガwith Baby、12:00マタニティヨガを担当していますYukariです。

関東甲信越は雪、東京23区も冷たい雨が降っていますね。
今年は暖冬と言われていますが、今日のように寒い日は、マタニティさんでもそうでなくても、気温の変化による自律神経の乱れや冷えは気になりますね。
最近坐骨神経痛が気になる、というご相談も良く伺ういます。

この季節のヨガは特に、呼吸やポーズで身体を温め、血流を促進します。クラスが終わるとほっこり、身体が温まって心地よいですよ。
クラスが終わると温かいルイボスティーで、さらにほっこり、心も身体も温まって頂いています。

継続してレッスンを行うことで体質改善にも繋がりますが、
疲れていたり、睡眠不足だったり、ストレスだったり、、
身体の冷えを引き起こす原因は日常にたくさんあります。

そんな時、お手軽に身体を温められるのが、カイロ!
2490ADCC-60DE-4B9D-A337-AE2CF6877229

私自身ヨガをしたり踊ったり、とにかく動く仕事をしているので、動いて温まる!というのが当然のようになっていましたが、動いた後の長い電車移動だったり、外出の際に継続的に身体を温める手段として、鍼灸師の先生方がカイロが便利!と教えて下さいました。

たしかに!使ってみるととっても良いです(笑)
この季節発症しやすい、坐骨神経痛や腰痛予防には、仙骨の辺りに1つ
貼り付けてあげると良いですよ。

体温を上げることは免疫力アップにも繋がります。
ぜひ温活、してみて下さいね。

#中央区#茅場町#ピラティス#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#産後ヨガ#mymeスタジオ#医療機関連携#癒し#茅場町女性鍼灸院#つわり#妊娠#凝り解消#育児#赤ちゃんと一緒#休息#温活温活#冷え症改善

レッスンご参加までの流れは、こちらをご覧ください

http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html

↑このページのトップヘ