タグ:出産

こんにちは!
毎週金曜11:00~/土曜14:00~(不定期)に
→マタニティヨガ
毎週月曜14:00~
→マタニティ・ベーシック
を担当しているRemiです。

今日は今月から始まった
月1イベントクラスのママヨガでした!
マタニティクラスにずっと通ってくださった
ママが娘ちゃんと一緒に来てくださって、
あのお腹の中にいた子がもうズリバイしてる!って、
なんだか不思議な気持ちになりました(^^)

産後は肩こり、腰痛、疲労感、、、
いろんなことが「産後」のママにやってきます。
ただ、今日来てくれたママの身体を見て、
そして私自身の出産の体験として
産後は身体、体質が変わるのかなぁと感じました。

どう表現したらいいのか。
「産前」に抱えていたつまりや凝りが緩まる感じです。
今日のママの身体も産後の凝り、疲労はもちろんあるものの、
明らかに妊娠期より背中が柔らかくなっていてびっくりしました!
(産後ヨガやピラティスに通ってくださっているのももちろんあると思います!)

私の身体でいうと、
妊娠前や妊娠中はほぼ毎日ヨガの練習をしていましたが、
もともと重症な肩こり持ちだったり、
緊張やストレスでギュッと身体をこわばらせてしまう癖もあり、
練習量の割になぜこんなに身体が硬いのかと日々感じていました(汗)
産後はひとりの時間がなかなか取れず、
練習量は時間的には4~5分の1くらいへと
大幅に減ったにもかかわらず、不思議なことに
身体は妊娠前や妊娠期より明らかに柔らかくなっています。

感受性豊かな子どもと一緒に
ひとつひとつの出来事に感動したり、
目を見ながらゆっくり話したり、笑ったり、泣いたり、、、
子どもと過ごす時間による私の物事の感じ方の変化もあれば、
デスクワークの時間が減り、早寝早起きになるなどの
生活習慣の変化も要因か、とも思います。
(抱っこなど別の習慣もできましたが!汗)

お腹の中で10ヶ月成長した、
ママの身体の一部を産み落とすという
身体的には本当に大きな変化だけでなく、
生活習慣の変化によるデトックス効果があるのかも!

ママヨガの次回は
3月13日(金)、4月3日(金)どちらも13:00〜です。
お待ちしています!!

IMG_7682


#中央区#茅場町#ヨガ#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#マタニティヨガ#産後ヨガ#子連れヨガ #妊活 #不妊治療 #出産 

こんにちは!
毎週金曜11:00〜/土曜14:00〜(不定期)に
→マタニティヨガ
毎週月曜14:00〜
→マタニティ・ベーシック
を担当しているRemiです。

今日はなななんと、
大学の同級生が偶然マタニティクラスに来てくれました!
といっても、覚えていたのは私だけ。。。
そして覚えていたのはお顔だけ。。。!!!笑
名前がわからないのに、もしかして、、、
って話しかけてしまいました(^ ^)

さて、今日は「安産」についてお話ししたいと思います。
先日、生徒さんから「安産ってなんですか?」と聞かれ、
私も改めて考えたり、検索したりしました。

私は母子ともに健康であれば
出産のスタイルや赤ちゃんが出てくるまでの時間に関わらず、
どんな出産も「安産」なんじゃないかなと考えてます。

改めてgoo辞書で「安産」を検索すると
「あまり苦痛や危険もなく子を産むこと。軽いお産」反対語は難産と出てきました。

3kg前後の赤ちゃんが
普段は小さなサイズ、幅の産道や膣を通って、
あるいはお母さんのお腹を切って、
初めて外の世界へと出ていくんです。
心配という精神的なことも含め、
苦痛や危険がないはずがありません。

そして感じ方は人それぞれですし、
陣痛の時間が短時間でも激痛かもしれないし、
長時間でも緩やかなときが続くかもしれません。

もちろん、
安産を願うこと、そのために
身体を温めたり、食事に気をつけたり、
ストレッチやマタニティヨガをしたり、、、
できる準備をすることはとっても大切です。

でも、いざ出産本番のタイミングがきたら、
あとは自分と赤ちゃんを信じて、
身も心も委ねるしかありません。
今、自分ができることをしっかりと行うだけ。

妊娠中は初めてのことだらけで、
不安な気持ちもあると思いますが、
そんな時はmymeのインストラクターに
何でも気軽に声をかけてくださいね。

赤ちゃんがお腹の中にいてくれる、貴重な期間。
ぜひ、赤ちゃんと一緒に
健やかに笑顔でお過ごしください!!

ブログ画像
★mymeのインスタグラムはこちら
ID: myme_yogastudio

ご予約はこちらから。
http://kayabacho-yoga.com/


#中央区#茅場町#ヨガ#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#マタニティヨガ#産後ヨガ#子連れヨガ #妊活 #不妊治療 #出産

こんにちは!

毎週金曜11:00~/土曜14:00~(不定期)に

➡︎マタニティヨガ

毎週月曜14:00~(8月からスタート!)

➡︎マタニティ・ベーシック

を担当しているRemiです。


暑い中、クラスにお越し下さる妊婦さん。

大きなお腹の影響で、

妊娠前より体感温度は2度前後、

高く感じるんじゃないかなと思います。

この危険な暑さ、、、

妊婦さんも、妊婦さん以外も

本当に気をつけてお過ごしくださいね。


マタニティヨガにいらっしゃる

生徒さんたちは、これから赤ちゃんに会える

ワクワクとした気持ちと不安な想い、、、

両方を持ち合わせていて、

お世辞でもなんでもなく、

「妊婦さん」というその存在が

美しいな~ってクラスの度に感じます。

妊婦さんから溢れ出る雰囲気と

きっと、ふくらんだお腹の中にいる

赤ちゃんから外の空間へ伝わるものもあるのでしょうね。


みなさんは「胎内記憶」ってご存知ですか?

多くの赤ちゃんが持つ、

お母さんのお腹の中から出てくる前の記憶のこと。

私は妊活の最中に、

産婦人科医で、胎内記憶の研究の

第一人者である池川明先生の著書や映画で知りました。

赤ちゃんは親を選んで、親を成長させるために

流産・死産も含め、意味を持って

この世に生まれてくるのだそうです。


そう思うと、妊活の焦る気持ちも

親だけでなく赤ちゃんにも事情、

生まれたいタイミングがあるんだと思えて、

また、妊娠中は今まで以上に

お腹にやってきてくれたこと、

私たち親を選んできてくれたことへの

感謝の気持ちがいっぱい溢れてきます。


もし、妊娠中に出産や子育てなど、

これからのことに不安があったら、

まずはお腹に手を当てて、

ゆっくりと呼吸をしながら、

赤ちゃんを感じてみてくださいね。

しっかり意思を持って、空の上から

ママを選んできてくれた我が子が、

きっと生まれる前も、生まれてからも

たくさんママを助けてくれますよ

そして不安なことがあればいつでもご相談くださいね!

IMG_1506


#中央区#茅場町#日本橋#ヨガ#肩こり#骨盤調整#リラックス#デトックス#ストレッチ#女性専用#少人数クラス#マタニティ#産後#子連れ#マタニティヨガ#産後ヨガ#子連れヨガ#胎内記憶



レッスンご参加までの流れは、こちらをご参考ください!
http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html

こんにちは!
毎週金曜10:30~/土曜14:00~(不定期)に
マタニティヨガを担当しているRemiです

妊娠期にみなさんは
体調の変化や、感情の起伏など、
今までとは違う自分との出会いは経験されましたか?

私は現在9ヶ月の息子がいるのですが、
昨年は妊娠・出産を経て、ホルモンの変化に伴う
つわりやイライラ、そして食の好みの変化など
これでもかというほど味わいました。
そして、この経験こそが
まさに“ヨガの実践”だなと痛感しています。

ヨガの練習は、
要らないものを手放し、
必要なものや与えられたものを手元に置く
という練習の積み重ねです。

わかりやすい身体のことで伝えると、
アーサナの練習を続けていくと、
肩こりや腰痛など、本来いらないものがなくなっていき、
心地よく過ごすのに必要な筋力や柔軟性が備ってきます。

その練習が深まっていくと、
今度は物質的にも必要なものだけ、
本当に欲しているものだけを残すようになっていき、
いらないものがまわりからなくなっていきます。
シンプルな暮らしへとシフト。
(私もまだまだ修行の道中にありますが!)

これはまさに
妊娠期に
自分とお腹の赤ちゃんのために
身体にいいもの、自分が欲しているものを食べ、
必要以上なストレスはかけない生活を心がける。
産後は
赤ちゃんのお世話を優先するからとにかく時間がない。
そうなると必要な家事、連絡などから手をつける。。。
まさにヨガの実践じゃないか~!と日々感じています。

off the mat
マットの上以外でもヨガを実践する
IMG_0717




私たちの日々の暮らしには、
ヨガ哲学やヨガの考え方のヒントがたくさんあるし、
知らず知らずに実践しているものですね





ヨガを通して、みなさんが笑顔になってくれますように☆
Remi


レッスンご参加までの流れは、こちらをご参考ください!
http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html

↑このページのトップヘ