こんにちは!
毎週金曜10:30~/土曜14:00~(不定期)に
マタニティヨガを担当しているRemiです

妊娠期にみなさんは
体調の変化や、感情の起伏など、
今までとは違う自分との出会いは経験されましたか?

私は現在9ヶ月の息子がいるのですが、
昨年は妊娠・出産を経て、ホルモンの変化に伴う
つわりやイライラ、そして食の好みの変化など
これでもかというほど味わいました。
そして、この経験こそが
まさに“ヨガの実践”だなと痛感しています。

ヨガの練習は、
要らないものを手放し、
必要なものや与えられたものを手元に置く
という練習の積み重ねです。

わかりやすい身体のことで伝えると、
アーサナの練習を続けていくと、
肩こりや腰痛など、本来いらないものがなくなっていき、
心地よく過ごすのに必要な筋力や柔軟性が備ってきます。

その練習が深まっていくと、
今度は物質的にも必要なものだけ、
本当に欲しているものだけを残すようになっていき、
いらないものがまわりからなくなっていきます。
シンプルな暮らしへとシフト。
(私もまだまだ修行の道中にありますが!)

これはまさに
妊娠期に
自分とお腹の赤ちゃんのために
身体にいいもの、自分が欲しているものを食べ、
必要以上なストレスはかけない生活を心がける。
産後は
赤ちゃんのお世話を優先するからとにかく時間がない。
そうなると必要な家事、連絡などから手をつける。。。
まさにヨガの実践じゃないか~!と日々感じています。

off the mat
マットの上以外でもヨガを実践する
IMG_0717




私たちの日々の暮らしには、
ヨガ哲学やヨガの考え方のヒントがたくさんあるし、
知らず知らずに実践しているものですね





ヨガを通して、みなさんが笑顔になってくれますように☆
Remi


レッスンご参加までの流れは、こちらをご参考ください!
http://kayabacho-jyosei-yoga-studio-myme.blog.jp/archives/17463310.html